60代から歩む素肌美人への道!化粧品選びのポイント

HOME » 60代のための化粧品選びのポイント » 肌のハリ・弾力アップに効果があるか

肌のハリ・弾力アップに効果があるか

シワを解消して肌のハリや弾力をアップさせる成分の紹介と美容液の選び方、また注目のサージオイルについてまとめています。

ハリ・弾力を出すための成分とは?

年齢とともに気になってくるのはシワやたるみですよね。ひどくなると一気に歳をとった印象を与えてしまいす。

そのため、年齢を重ねても若々しさを維持するためには、ハリや弾力が重要なキーワードとなります。そこで、このページでは、ハリや弾力をアップする成分をご紹介したいと思います。

ハリや弾力をアップするには、その元となるコラーゲンやエラスチンをとるのが一番だと考える方が多いかと思います。しかし、実はそれらを生み出す役割を果たす「繊維芽細胞」を活性化させる成分を与えた方が効果が高いのです。

繊維芽細胞をアップさせる!

ビタミンC誘導体

ビタミンCは、アンチエイジングとしては万能とも言える働きをもった成分なのですが、繊維芽細胞を活性化する働きもあるため、コラーゲンがつくられるのを促してくれるため、ハリや弾力にも高い効果をもちます。

レチノール(ビタミンA)

皮膚の修復を促す効果が非常に高い成分です。シワやニキビ跡、シミにも効果をもつとして人気を集めています。

トリペプチド

コラーゲンの組織を元気にすると言われています。引き締めてくれる効果をもつので、アンチエイジング作用が期待できます。

パントテン酸

新陳代謝を促進してくれるため、潤いや弾力をもたらしてくれます。

ナイアシン(ビタミンB3)

肌の代謝を上げてくれるだけでなく、コラーゲン生成を促してくれます。

選ぶべき美容液とサージオイル

美容液は目的によってさまざまな種類があります。

例えば、乾燥肌の方に向けた保湿美容液やシミやくすみが気になる方用の美白美容液、そして老化が気になりだした方におすすめのアンチエイジング美容液です。気になることはたくさんありますが、ひとつひとつ解決していくことをおすすめします。

もし、あなたが乾燥肌で悩んでいるのだとしたら、くすみが気になっていても美白美容液よりまずは保湿美容液を選ぶべきです。乾燥はさまざまな肌トラブルの原因になりますから、そのくすみは乾燥によるものかもしれません。まずは保湿をしっかりして、乾燥状態を解決しましょう。

シワやたるみが気になっている方は、もちろんアンチエイジング美容液を使う必要があります。その美容液に上記のような成分が配合されているかも、しっかり確認してくださいね!毎日丁寧にマッサージしつつ塗りこんでいきましょう。

また、サージオイルは、ビタミンEやA、Dがたっぷり含まれており、体をサビから守ってくれるため、アンチエイジング効果が非常に高く、ハリや弾力にも効果的な天然のオイルとして注目されています。

 
素肌に朗報!60代のための化粧品ガイド